安田造園 の 日記 とは
ブログ -職人の思い-

カテゴリー別アーカイブ: 日記

松の透かし剪定

1411017942205.jpg 1411017961451.jpg 1411018026408.jpg 1411018045825.jpg

今回のお客様は長年お世話になっていた植木屋さんが高齢のため、お断りの電話があり困ってネットで弊社を探されたそうです。

電話を頂き松の状態を見させていただきました、お客様の話によるとご高齢の植木屋さんが2人で5日間かかっていたそうです。写真で紹介しますがかなり立派な松ですがほとんど枝は透かしていないので剪定を終えた後もかなり重たい感じ

今回はそんな状態の松を半分以上枝を透かし軽くしました。枝を透かさない状態だと枝と枝が絡みついて松にもよくありませんし透かさずに放って置くとふところの大事な枝が枯れてしまいます。

大きな松ですが私1人で5日で完了しました。剪定前と透かし剪定後の写真を載せておきます。

松のお手入で困っている方は一度弊社にお問い合わせしてみて下さい。
この松を80後半の植木屋さんがお手入れされていたそうです。

剪定に訪問した日は8月後半ですが
松の剪定時期には8月は早く剪定時期としては10月以降〜翌年1・2・3月です。

4年目の剪定

1405232019107.jpg 1405232075430.jpg 1405232131560.jpg 1405232157036.jpg

今回の問合せ依頼は4年前に剪定依頼を受け訪問をさせて頂いた茨木市北春日丘のN様邸です。

4年ほど前に剪定をさせて頂いたので心配はしましたが、お庭の管理としては間が空きすぎです。4年前もかなりの放置状態
でしたが4年も放置すると植木はひどいことになります。せめて年に一度の剪定をして下さいね。

お庭が広いと費用も大変ですが何年も放置されると逆に費用も高く付きますので年に一度の剪定をお勧め致します。

写真をご覧になっている方の中でわが家のお庭があれ放題の方は安田造園にお問い合わせ下さい。

このたびはご連絡頂きありがとうございました、次回は年に一度の剪定依頼をお待ちしています。

建仁寺垣の目隠し

KIMG0939.JPG KIMG0950.JPG

大阪府吹田市のN様の依頼で
タカショウの建仁寺垣の設置工事
に行って来ました。

もともとプリペットの生垣があり
落ち葉や害虫などでご近所にご迷惑をかけてしまうという事で何とかならないかと相談を受け裏庭の勝手口の横に目隠しを兼ねて建仁寺垣を提案

普通の目隠しフェンスでは、映りません、裏庭なので部屋から景観も考慮しました。建仁寺垣は和風で落ち着きます。

N様ありがとうございました。
ぼちぼち植木のお手入れにもお伺いしたいと思います、よろしくお願いします。

赤松の透かし剪定完了

KIMG0930.JPG

赤松の透かし剪定

KIMG0925.JPG

京都府向日町のO 様より問い合わせを頂きました、この赤松は昨年1年間ほど手入れしていないそうです。

以前お世話になっていた植木屋さんと連絡が取れなくなり困った末にネットで弊社を探して頂き連絡を頂きました。

時期的には少しずれていますがお引き受けし1年間手が入っていませんので

枝を透かしながら、芽摘みを兼ねて手入れをさせて頂きました。

ありがとうございました。

この写真は剪定前の写真です。
剪定前と剪定後の写真で紹介します。

お庭の改修工事

KIMG0773.JPG KIMG0775.JPG

U様邸のお庭は建物の裏にあるため

25トンラフターで取り込み
松・ラカンマキその他数本の
植木を無事に植え込み完了

お庭の改修工事

KIMG0875.JPG

城陽市のU様邸のお庭を部分的に改修工事をしましたので紹介させて頂きます。

和風のお庭ですがどこかまとまりがないという事で既存の植木の植え替えと

お庭のバックにタカショウの建仁寺垣・春日灯籠・東大寺灯籠を新たに据付けました。

灯籠を入れお庭のバックに建仁寺垣をするとかなりお庭に風格が増します。

今回お世話になりました、U様ありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。

園路改修工事

新緑も眩しくいい季節になってきましたね!

今回は園路の改修工事のご紹介をします。
今回のお客様は昨年の秋からの植木のお手入れでお付き合いを
させて頂いています、箕面市の津田様邸です。

玄関横の道路面植えているアラカシが痛んで見栄えも悪いので植木を植えかえて

小奇麗にまとめてほしいと言う依頼うを受けました。

もともと園路は北面ですので湿気も多く足元がジトジトした感じでしたので
飛び石の替わりに東洋工業のアスティベイブスクエアでアレンジしその間は
伊勢ゴロタ石を敷きつめました、これで園路は歩きやすく雨の日も土が履き物
に付く事もなく湿気も抑えらました。

簡単に写真で紹介させて頂きます。

 

 

 

 

茨木市の岡崎様邸のガレージ新設工事

安田造園の既存のお客様・及び新規のお客様いつもお世話になり誠にありがとうございます。

たくさんの植木屋さん・造園屋さんのホームページがある中
弊社・安田造園のブログに訪問・立ち寄ってくださり誠にありがとうございます。

新規施工をさせて頂いた仕事を紹介させて頂きます。

茨木市の岡崎様邸のガレージ新設工事です、昨年の暮れにホームページ
よりお問い合わせを頂きました、岡崎様はバラを育てるのが好きでバラ専用の花壇を作りたいと言う事でお話がありました。植木鉢に植えているバラを地に移し替えたいと言う事でバラの移植時期が12月から1月いっぱいと言う事で本来なら昨年の暮れに工事を実施したかったのですが、私たちの仕事は12月は超多忙で身動きができないという事もあり、お客様に無理を聞いて頂き年明け1月10日より工事を着工させて頂きました、写真で紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

上の写真は工事完成写真です、写真では分かりずらいと思いますがバラ専用の花壇スペースに無事バラを移植されたみたいです、このたびは工事の日程が遅れましたが無事完成し誠にありがとうございました、岡崎様今後ともよろしくお願い致します。

お庭の雑草対処方

毎日鬱陶しい日々が続いていますが、みなさんお元気でしょうか kao06.gif

梅雨空は気分まで滅入ってしまいますね、梅雨が明けるのもあと少し
梅雨が明けると暑い暑い夏が待っています。今年の夏も例年になく暑い
夏が来るのでしょうか、今から考えただけでぞっとします。

今日は安田造園の既存のお客様の枚方のH様からご相談を受け
お庭の中の雑草を何とかして頂きたいと言う事で、おすすめしたのが
タマリュウの植え込みです、写真で紹介しますがこの方法が一番ベスト
かと思います。

雑草は年間を通してほとんど生えませんし手が掛りません。
おまけにお庭全体が緑で覆われてとても綺麗です。
ただ夏場はさすがに暑いので水やりの管理だけは
怠らないようにしてほしいです。

雑草がたくさん生えて見苦しい、
抜いても抜いてもまたすぐに生えてきます。

雑草を取り上面の残土を取りマサ土で下地を作った所です。

リュウノヒゲを張り終えたところです、緑のじゅうたんみたいで
とても綺麗です、これで草引きから解放されました。

このたびはありがとうございました。

植木のお手入れは例年と同じく11月上旬に
訪問しますのでよろしくお願いします。